うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  ASIAN KUNG-FU GENERATIONさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      ASIAN KUNG-FU GENERATIONさんのCDへ   CD      ASIAN KUNG-FU GENERATIONさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ASIAN KUNG-FU GENERATIONさん『クロックワーク』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
クロックワーク
作詞 Rivers Cuomo/Butch Walker/Masafumi Gotoh 
作曲 Rivers Cuomo/Butch Walker/Masafumi Gotoh
ASIAN KUNG-FU GENERATION
朝方に彼とバス停のベンチで
それじゃまたねって
手を振って今日まで

忘れられないよね
何も捨てないでね

時計の上で
振り子になって
文字盤もいつか剥がれたって
針が巡って重なったら
もう一度触れてもいいって
笑ってよ

互いにつつき合う少年少女とすれ違って
ふいに思い出すのは
色褪せちゃうけど忘れられない場所

機械の上で張り子になって
歯車もいつか空回って
針が鈍って止まったら
ねえ
少し休んでもいいって
言ってよ

時計の上で
振り子になって
君との距離が離れたって
針が巡って重なったら
もう一度触れてもいいって
笑ってよ

忘れられないよね

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONさん『クロックワーク』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー