うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     Lenny code fictionさんのCDへ   CD      Lenny code fictionさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Lenny code fictionさん『オーロラ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
オーロラ
作詞 片桐航 
作曲 片桐航
Lenny code fiction
「思い出だけ置いてくなんて卑怯だ」 なんてさ
君のいない夜に投げかけても 空に解けてく
行方知れず一人きりで出掛けた
街のざわめきってこんなに騒がしいんだな

振り返っても すぐ後ろにはもうあなたはいない
二人でいつも歩いたこの街 一人きりで
見上げた

忘れたい 忘れさせて 二人想像した未来を
あなたが私にくれた 恋、夢、嘘、愛
ねぇ 暖かい夜の中に ざわめき立つ街の隅に
あなたの息が残っている今でも
戻って来るかのように

私の未来全て君が創っていた
向かう先はずっと永遠に同じと思ってた
you are special to me forever このまま君を想えば
悲しくなる 涙だって流れると知ってる

ねぇ いつか思い出を全て
忘れた事さえ忘れて もう一度巡り会えたら恋してくれるかな
でも、 そんな事思う度にどうしても思い出すから
忘れる事を諦めた

孤独な空を暖かく包む オーロラ
そんな優しい君が好きだったのに

忘れたいでも忘れない
二人共に創った過去を
君が起こした奇跡を 出会った日を

優しすぎる思い出だけは 忘れる事はもうないから
暖かい夜にはまた思い出していいかな
ねえ 孤独な朝とあの季節と ざわめき立つ街の隅に
あなたの息が残っているのに
なぜ 突然消えたオーロラ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Lenny code fictionさん『オーロラ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー