うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     霜月はるかさんのCDへ   CD      霜月はるかさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 霜月はるかさん『祈りの海』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
祈りの海
作詞 中河健 
作曲 中河健
霜月はるか
朝凪 迫る時刻に
家を飛び出していた

丘に上(のぼ)れば迎える
孤独と静寂よ
一人身を屈めて待つ
眺める海原には

人を寄せつけぬ波が
果てしなく広がる

あの時 風に立ち向かう鳥は
全てを見ていた

遠い異国の大地で 誰を信じて生きるの?
昇る朝日は貴方を 照らしてくれますか?

私 貴方の為にも野に咲く花を
一つ二つ 摘んでは祈るわ
ただいつも 無事であるように

漂う霧は晴れても
気配は変わらなくて

訪れる船も見えず
一日が始まる

今まで 見つめた時間の全てが
想い募らせた

人は孤独と出会えば 何を信じて生きるの?
見えぬ希望にすがれば 光は差しますか?

私 貴方の為にも蒼い月を見上げて
両手 重ねて祈るわ
いつまでも 変わらないように

昔 戦(いくさ)は貴方と私の愛を奪い
交わす剣(つるぎ)の火花は 空に星を撒いた

だけど私は祈るわ いつか帰ってくるまで
強く願うこの想い
ただいつも 無事であるように

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

霜月はるかさん『祈りの海』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー