うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     ReoNaさんのCDへ   CD      ReoNaさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ReoNaさん『カナリア』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
カナリア
作詞 ハヤシケイ(LIVE LAB.) 
作曲 毛蟹(LIVE LAB.)
ReoNa
ほんの小さな陽だまりを
半分こずつにして
暖め合えた日が
もうどうしようもなく愛しい

ガラス越しのまるで罪人
触れ合うことはもうできないんだよ
いつか どこか また出会えるなら
傷を付けたことも許せるのかな

カナリア あなたのその歌声は
深い深い森へと差し込んだ光
さよなら あまりに眩しい色に
わたしは目を逸らすだけ
この痛みが消えるまで

欠けたとこ 尖ったとこ
お互いの形を
確かめ合えた日も
今はすべてが虚しい

それは淡い まるで絵の具で
混じり合えば黒く濁っていくだけ
もしも白く塗り直せるなら
透き通るような日々を描けるのかな

カナリア あなたのその羽ばたきは
高い高い空へと舞い上がっていく
さよなら 千切れて飛べなくなれば
ずっとそばにいられたのに

窓から覗く枯れた蔦の葉
風に吹かれてまた落ちていく
ひら ひら ひら
今 最後の一葉がほら

カナリア あなたのその眼差しは
触れれば汚れて 曇っていく鏡
さよなら この雨 上がる頃には
洗い流されているだろう

カナリア あなたのその歌声は
深い深い森へと差し込んだ光
さよなら あまりに眩しい色に
わたしは目を逸らすだけ
何もかもが終わるまで

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ReoNaさん『カナリア』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー