うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     AKB48(アップカミングガールズ)さんのCDへ   CD      AKB48(アップカミングガールズ)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check AKB48(アップカミングガールズ)さん『ひと夏の出来事』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ひと夏の出来事
作詞 秋元康 
作曲 野井洋児
AKB48(アップカミングガールズ)
君のあの麦わら帽子
風に吹かれ飛ばされてった
列車の窓 あかね空
一瞬の夏の終わり

ホントの兄妹みたい
そう言われて育って来た
君といつでも一緒にいるのが
普通と思ってた

でもなぜか 急に僕は
手を繋ぐのが恥ずかしくなったんだ
何も変わらない二人だったのに
浴衣の君にハッとしてからかな

君のあの麦わら帽子
僕がもっと手を伸ばせたら
風にそう飛ばされずに
終点へ走り続けてた
大人になるってそういうことか
ふと思い出した切なさ

僕が好きなアイドルを
君は好きじゃなかったね
それが嫉妬のようなものだって
ある時 気づいたよ

制服を着始めた頃
どうでもいい秘密が増えて来た
僕たちの背丈も かなり差ができて
言葉遣いも よそよそしくなった

僕は無口になっていた
君が悪いわけじゃないんだ
これが初めての恋と
いつの日か誰も知って行く
線香花火が寂しく消えた
あの夏休みが懐かしい

どこへ向かっていたのか
覚えていないけれど
走る列車の窓
開けなければ
ずっと あの日のまま

夢を何度見たことだろう
いつも同じ場面ばかりだ
なぜに僕は 風の中
この手を伸ばさなかったのか?

君のあの麦わら帽子
僕がもっと手を伸ばせたら
風にそう飛ばされずに
終点へ走り続けてた
大人になるってそういうことか
ふと思い出した切なさ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

AKB48(アップカミングガールズ)さん『ひと夏の出来事』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー