うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  tacicaさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      tacicaさんのCDへ   CD      tacicaさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check tacicaさん『ホワイトランド』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ホワイトランド
作詞 猪狩翔一 
作曲 猪狩翔一
tacica
見て 来た道と帰り道が まるで違う景色
降り積もった雪のせいにして
心 躍らせた

何故 来た道を帰り道と
いつから言えないんだろう 降り続いた雪のせいにして
心 凍らせた

躓いた彼奴の為に世界中の歌も響かないから
誰かにとってナイフみたいな歌も
今 歌いたいんだ

星座の中を走る夜汽車 汽笛を不器用に鳴らして
大袈裟な事じゃなくていい
そういう夢をまた見よう

まだ 毎日に擦れながら僅かにある光
辿り着いた街のせいにして
それは守られた

振り向いたら さっきまでの未来図が幻になりそうで
ただ我武者羅にやった彼奴の為に
今 歌いたいんだ

気付いたら前よりずっとずっと 正しく笑えなくなっていたって
引き換えに手に入れる明日は
そういう自分も愛してくれるよ

また笑い合って
また笑い飛ばそうよ

歪な轍
今も残っているよ
車窓に向かって降る雪が
無数の星屑の様だ

ヘッドライトが照らす 毎日を溶かして 躍り出す 心
その中に閉じ込めた景色を時々は思い出してよ

星座の中を走る夜汽車 汽笛を不器用に鳴らして
大袈裟な事じゃなくていい
そういう夢をまた見よう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

tacicaさん『ホワイトランド』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー