うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     関取花さんのCDへ   CD      関取花さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 関取花さん『蛍』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
作詞 関取花 
作曲 関取花
関取花
誰もが皆 寝静まった頃に向かうよ
二階の窓 少しだけ開けておいてよ
僕が迎えに行くから 君を連れて行くから

憂鬱なんて切り裂いて 真っ暗闇を駆け抜けて
誰も知らないとこまで行こう
傷口に冗談塗って 風にさらして乾かして
星屑の川のほとり ふたりだけの光 灯す蛍になろう

誰かがほら 指をさして僕らを笑うよ
魔法にでも かけられたつもりなのかと
夢を見ているだけだと どうせすぐに消えるよと

退屈なやつらなんて 真っ暗闇に置き去って
誰も知らないとこまで行こう
円を描いてじゃれあって たまに見つめて微笑んで
星屑の川のほとり ふたりだけの光 灯す蛍になろう

憂鬱なんて切り裂いて 真っ暗闇を駆け抜けて
誰も知らないとこまで行こう
運命なんて追い越して 永遠だって手に入れて
星屑の川のほとり ふたりだけの光 灯す蛍になろう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

関取花さん『蛍』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー