うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  石原夏織さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      石原夏織さんのCDへ   CD      石原夏織さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 石原夏織さん『半透明の世界で』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
半透明の世界で
作詞 ヨシダタクミ(phatmans after school) 
作曲 クボナオキ
石原夏織
藍の風に乗って
想いをのせて
駆け上がっていく
どこまでも続く蒼い世界と
雲の空隙(くうげき)は
紡がれていくようで
手を繋いで さあ、行こう
キミの背中を追いかけるたび
夏の匂いがした
半透明の世界で

上手くいかないこんな毎日と
変わり映えのない
日常を変えたくなって
逸(はや)る気持ち
稜線(りょうせん)を越えて
今 走り出した 半透明の世界を

夏空に架かる 虹は雨を喚び
この気持ちを叫ぶよう
泣いていたんだ
夜が明けるころ
新しい明日がきっと
誰も知らない未来へ
変わってゆくよ

藍の風に乗って
想いをのせて
駆け上がっていく
向日葵が揺蕩う
水飛沫と白の境界線
はじけるサイダーの泡のように

風になって
夢を連れて
昨日を超えていく
どこまでも続く蒼い世界と
雲の空隙(くうげき)は
紡がれていくようで
手を繋いで さあ、行こう
キミの背中を追いかけるたび
夏の匂いがした
半透明の世界で

届きそうで届かない指先が
空を切っては 胸が苦しくなった
キミと出会うため
夕景を越えて
今 走り出した 半透明の世界を

星空にかかる 夜の帳(とばり)に
キミと出会って世界が
変わっていった
朝日が昇るころ
新しい世界がきっと
誰も知らない今日を
描いてゆくよ

藍の風に乗って
想いをのせて
駆け上がっていく
波の音が聴こえる
水飛沫と白の境界線
夢みたいな夢の続きを

風になって
夢を連れて
昨日を超えていく
どこまでも続く蒼い世界と
雲の空隙(くうげき)は
紡がれていくようで
手を繋いで さあ、行こう
キミの背中を追いかけるたび
夏の匂いがした
半透明の世界で

藍の風に乗って
想いをのせて
駆け上がっていく
向日葵が揺蕩う
水飛沫と白の境界線
はじけるサイダーの泡のように

風になって
夢を連れて
昨日を超えていく
どこまでも続く蒼い世界と
雲の空隙(くうげき)は
紡がれていくようで
手を繋いで さあ、行こう
キミの背中を追いかけるたび
夏の匂いがした
半透明の世界で

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

石原夏織さん『半透明の世界で』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー