うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  kradnessさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      kradnessさんのCDへ   CD      kradnessさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check kradnessさん『擾爛舞讌』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
擾爛舞讌
作詞 Camellia (Quarks) 
作曲 Camellia (Quarks)
kradness
ロマン熙(ひか)れども 影が舞う
西に紅玉 落つ如し
されば宴は幕を明け
星を捜して潜る
攫ってもらえる処で
あゝ この讌で

(Let the party up)

《溺れる迄 この讌で》
《痲れる迄 この讌で》

"命短し、恋せよ乙女" と世間の人の歌うのは
いわんやこの夜 と或る一夜をや
待つなら間に合わない

熱狂 酔狂 みんな捧げよう
その視線に恍惚の宿るなら

ロマン燃ゆるとも 花は散る
桜も梅も この身さえ
されど昂り 止めどなし
散るべき時も 逃がすほど強く
手を翳せば君に届く様に願っては揺れる
寄り添ったら盡(つ)きる迄 ずっと踊っていたい
言葉 要らない処で
あゝ この讌で

秩序砕けて ビヰト殊(こと)響き
脚踏み鳴れば まさに地鳴り
喧騒の中心で 微かに聴こえる
その声を求めている

禁制 抑制 全て破ろう
凛と纏(まと)った沈黙の惑うなら

ロマン浴びれども 雨濡らす
露厭(いと)う暇 無き程に
ゆゑに腕振る 水滴の光
眺めるその眼へと強く
焼き寫せば君に廻る私の幻残る
戻り道忘れる迄 そっと逆上(のぼ)せてたい
微熱祕(かく)せる処で
あゝ この讌で

ロマン焦がれども 恋は猶
燃え盛る緋の浪漫に
茨路(いばらみち)さえ踏める程
君の隣へ 群衆縫って フロオア蹴って
擾燗駆け抜けて

(Let the party up)

ロマン燃ゆるとも 花は散る
桜も梅も この身さえ
されど昂り 止めどなし
散るべき時も 逃がすほど強く
手を翳せば君に届く様に願っては揺れる
寄り添ったら盡(つ)きる迄 ずっと踊っていたい
言葉 要らない処で
あゝ この讌で

《溺れる迄 この讌で》
《痲れる迄 この讌で》

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

kradnessさん『擾爛舞讌』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー