うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  早見沙織さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      早見沙織さんのCDへ   CD      早見沙織さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 早見沙織さん『琥珀糖』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
琥珀糖
作詞 早見沙織 
作曲 早見沙織
早見沙織
並んで見ていた花が咲く
傍から溢れ落ちる旋律

弱気なこわがりが左側預けて
そっと覗き込めば優しく笑う

想い出は琥珀糖 甘く溶けて
仄かな残り香と 消えていってしまう

もう戻らない なにも
明日は来る
募る想い深くに閉じこめる

静かに迫る時 掌すり抜けて
はっと振り返れば水の泡

しがらみは防波堤 君を遠ざけて
素直な気持ちさえ 呑み込まれてしまう

もう戻らない なんて
冗談めかして
背負うもの全部投げ出しちゃいたい

いえないよ
ほんとは きみが まだ やだ
みえなくなる

行かないで

もう戻らない
明日は来る
神様
こんな出逢いがなぜあるの

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

早見沙織さん『琥珀糖』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー