うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     22/7さんのCDへ   CD      22/7さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 22/7さん『シャンプーの匂いがした』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
シャンプーの匂いがした
作詞 秋元康 
作曲 長沢知亜紀(CWF)/永野小織(CWF)
22/7
西側の校舎抜け
プレハブの部室まで
スカートをなびかせて
一人 走る

先輩が辞めるって
今さっき聞かされた
突然の出来事に
動揺してる

穏やかに微笑む彼女を
両手を広げ留(と)めてくれたか?
気持ちは変わらなくても
話 聞かせて欲しい

他人(ひと)に言えないくらい好きだった
そばにいるだけでときめいた
想い 気づかれぬように隠して
ずっと 告白できなかった
初めてのこの恋は
シャンプーの匂いがした

憧れの先輩は
窓際で待っていた
まだ胸が苦しくて
肩で息した

真っ白なブラウスが
逆光に透けていた
ハッとしたその理由(わけ)は
私の秘密

ごめんねと 声には出さずに
唇だけがそっと動いた
彼女のその決意に
おでこをつけて泣いた

他人(ひと)に知られたくない恋だった
ずっとさりげなく見つめてた
何か話したら バレちゃうから
一人 心を落ち着かせた
振り向いたその髪は
シャンプーの匂いがした

ぎゅっともう一度抱きしめられて
ずっと気づいてたと言われた

他人(ひと)に言えないくらい好きだった
そばにいるだけでときめいた
想い 気づかれぬように隠して
ずっと 告白できなかった
初めてのこの恋は
シャンプーの匂いがした

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

22/7さん『シャンプーの匂いがした』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー