うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     南波志帆さんのCDへ   CD      南波志帆さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 南波志帆さん『クラスメイト』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
クラスメイト
作詞 コトリンゴ 
作曲 コトリンゴ
南波志帆
どうしてだろ いままでのわたし
なんだかいつも意地の張りっぱなし
いつもフレンドリーな きみのこと
好きになってはいけない

どうしてだろ きみはいつからか
いままでただのクラスメイトなのに
メールもTELも ならない日は
ずっとそわそわしてる

でもねきのうの夜
いつも一緒のかえりみち
聴こえたの 胸の奥
いっぱいになった おもいが
もうすこしこのまま
一緒にいたいって騒ぎだしたの

聴こえるよ小さな泡が
はじけだしたこの胸の中
くすぐらないで
せかさないで
ようすを見たいの 今はまだ
ふたりの距離は 近くても
どこか満たされない そのわけだって
本当は 気づいてる もうずっと前から

いつも いつも 頭の中に
夢の中でも きみが およぐの

ほんとのきみの気持ちはどこ?って
傷ついたりもこわいからって

でもね きのうの夜
わたしの中で革命
立ち上がって 動き出した
ちっとも 変わらない ふたりを
がんじがらめ 見えない ルールも
何もかも とかしはじめた

とんでくよ 小さな泡が
雲のうえ はじけて ふたりに降り注げば
聴こえる どんな歌だって 恋の歌
ふたりの距離は 近くても
きみのあと一歩を もう待っていられない
ほら

聴こえるよ小さな泡が
はじけだしたこの胸の中
くすぐらないで
せかさないで
ようすを見たいの 今はまだ
ふたりの距離の あとすこし
わたしがちぢめてあげるから
きみはまってて そこで まってて

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

南波志帆さん『クラスメイト』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー