うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     LOVEさんのCDへ   CD      LOVEさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check LOVEさん『光』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
作詞 LOVE/平義隆 
作曲 平義隆
LOVE
山手線の窓の空が暮れてく
流されるように 削られるように
いつもと同じ帰り道なら
このままゆけばいいはずなのに

いつのまに この手の中
守る筈の光 消えかけている

百年に一度の彗星も
一年に一度の蛍火も
同じ光 光 行きたいところへ
指をほどいたらゆけるかな
時に誰かを照らしながら空へ向かう
そんな光になりたい

それでも日々は容赦ないもの
心ない一言 心ない出来事
ひとりにひとつ 灯る明かりが
消えないように閉じ込めたいけど

見下ろせばこの街にも
か弱いはずの光 広がっている

一生に一度のオーロラも
揺れながら進む私たちも
同じ光 光 行くべきところへ
いつかまたきっと逢えるかな
私も照らし照らされては
やがて溶け合う そんな光でありたい

百年に一度の彗星も
一年に一度の蛍火も
同じ光 光 行きたいところへ
指をほどいたらゆけるかな
時に誰かを照らしながら空へ向かう
そんな光になりたい

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

LOVEさん『光』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー