うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     ましのみさんのCDへ   CD      ましのみさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ましのみさん『灰かぶり姫』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
灰かぶり姫
作詞 ましのみ 
作曲 ましのみ
ましのみ
うわついた 街をひとり 駅に流れ込む波に逆らい
かじかんだ 右手の指先を左の手の平でかばう
ショーウィンドウ 映った私の色はまだ定まらないでいる
それでもいい 季節が移ろうほど宇宙は膨らむらしいんだ

一眠りすりゃ the end だけど 今は感じている
字余りの痛み 拾い集めて焚き火をしたい

イルミネーションの陰にかくれて光る星を見つけ出す
流されるまま戸惑う毎日にプラスアルファで灰かぶり姫は行く

ぬぎすてた 靴はまだ綺麗なままゴミ箱に投げこんでる
時は迫る 0時を過ぎれば きっとまた新しい私に

価値観をかため 一辺倒な生活が大人なら
一目散に 逃げ出して 傷ついていたい

イルミネーションの影にかくれて光る星を見つけ出す
日に日に染められ色を増すドレスで踊り狂い灰かぶり姫は行く

正解が決められない 今夜も誰かを受け入れて
昨日の自分を忘れても それはそれで
全部含めて愛せばいい 愛せるのなら愛せばいい
全部含めて愛せばいい どんな姿も愛せばいいんだ

イントロ直感で動いてから整理したってなんとかなるって
流されるまま戸惑う毎日にプラスアルファゆずれないものを

イルミネーションの影にかくれて光る星を見つけ出す
日に日に染められ色を増すドレスで踊り狂い灰かぶり姫は今日も歩き続ける

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ましのみさん『灰かぶり姫』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー