うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     CYANOTYPEさんのCDへ   CD      CYANOTYPEさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check CYANOTYPEさん『光』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
作詞 西間木陽 
作曲 西間木陽
CYANOTYPE
腹の奥がねじ切れそう
外は暗く、どす黒いものがうごめいて
絞首台に登る勇気なんてないんだ
涙すら流れない

壊れる前に救われたくて
助けを求めた
全身を照らす光に
私は包まれた

君の光は何だ
どんなに小さくたって構わない
君の光は何だ
涙が溢れて雨になる

燃えてしまえ そう、全てのことが
燃えて広がって無くなれば楽なのに
炭に、なる前に気づけたのは誰かの
涙が火を、消したのだろうか

壊れる前に救われたくて
助けを求めた
涙が川となって
僕は流された

君の光は何だ
どんなに小さくたって構わない
君の光は何だ
涙が溢れて止まらない

涙の川に流されながら
誰も知らぬところへ
濡れることを怖がらないで
光は熱をくれる

ただ一筋の光さえ見えぬ
闇夜だとしても
君の体温が乾かしてくれる
光は君の中に

君の光は何だ
どんなに小さくたって構わない
君の光は何だ
涙が溢れて

君の光は何だ
そう、見つからなくたって構わない
君の光は何だ
君の中には光がある

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

CYANOTYPEさん『光』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー