うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     Maison book girlさんのCDへ   CD      Maison book girlさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Maison book girlさん『言選り』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
言選り
作詞 サクライケンタ/cotoeri 
作曲 サクライケンタ
Maison book girl
音が開く音 夢の鍵 切れた街、終わらない景色
朝の夜は消えてゆくの 通り雨は君の終わり

時計台の鳥は壊れて その匂い眺めてるの
影に白が傘をさして 青い穴を眺めてたの

皮膚の裏側の白い部屋で夢を語る
あの日の4時に

夏の夕立、愛とか悲しみとか切り出して箱にそっと閉じ込めた。
ベッドの中、揺れた笑顔も。

街を償う煙の光 冷たい人の窓が降る
涙に刺す青いカーテン 神社の裏側の過去は

濡れた顔の悲しみに触れた季節 窓と美しい嘘

朝の光が冷めてく、優しい窓壊してく。
こぼれた夢を助けても続けても続きは窓が塞いでる。

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Maison book girlさん『言選り』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー