うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     warbearさんのCDへ   CD      warbearさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check warbearさん『罪の国』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
罪の国
作詞 尾崎雄貴 
作曲 尾崎雄貴
warbear
国王の手が肩に触れ
許される日を ここで待っている
冷たい牢屋 唸る影 かわいた喉を鳴らし
答えを言う"それは絶望"
君はどうしている?

手紙を書こう 許しを乞うため
だんだんと 時は流れ 言葉だけが 自由

"矢を放て!"火のつく矢じりは
この足元の涙で くすぶって
それからみんな 興味を失くし かわいた喉を鳴らし
腹の石の重みを感じ 井戸へと向かう

手紙が落ちている 許しを乞う手紙が
だんだんと 時は流れ 身体さえも 自由

花吹雪の中を 騎士達が帰還する

"おお我が同胞たちよ!"

駆け寄る女達の中 君がいるのをみた
花束を持ち 俺を忘れ
罪すら 俺を忘れ
俺すら 俺を忘れて

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

warbearさん『罪の国』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー