うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     tacicaさんのCDへ   CD      tacicaさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check tacicaさん『諦める喉の隙間に新しい僕の声が吹く』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
諦める喉の隙間に新しい僕の声が吹く
作詞 猪狩翔一 
作曲 猪狩翔一
tacica
まだ何者でもない
丘の星空に僕宛の言葉 探したよ
約束事の未来みたい
部屋の隅っこで行く宛ない言葉 残ってる

彼は時々 悲しみの対価に
生きる術を貰う
理想とは少し違っても日々を守る

諦める喉の隙間に新しい僕の声が吹く
ハロー この血は愚かに でも強く燃える

人波に紛れて
星のない空に君宛の言葉 失くしたのを数えても切りがないけど
街の隅っこで強がりに詰めて話してよ

誰も時々 喜びを対価に
生きる意味を貰う
理想から又 食み出しても日々を守る

立ち止まる夜の静寂に懐かしい人の声が降る
まだ この世は愚かにも美しく見える

離れ離れにある程に何時何時でも傍にいる
ハロー この世の何処かに物語は続く
夜の静寂に新しい僕の声が吹く
今 この血は愚かに でも強く燃える

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

tacicaさん『諦める喉の隙間に新しい僕の声が吹く』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー