うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     島爺さんのCDへ   CD      島爺さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 島爺さん『R.O.C.K.E.T』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
R.O.C.K.E.T
作詞 Torero 
作曲 Torero
島爺
発射まで何秒だ? そいつに振られた番号は?
失敗のイメージなんて何だ 何度でもアンドゥだ
いつだって「最高」を 浮かべた脳内は
待望の世界へと繋がる 新たな感動を

未知なるオリジナル 試すイリーガル
曖昧の先に見える不安な君が
気持ちは半分 はたまた単純
感づいてる未来へ Lift Off ランチャー

Wake up ほどいた靴紐 結んだ
揺らいだ 心を締め直したんだ
月で スイングバイ 果てまで 行くんだ
Won't beな衝動 むき出しで行動

本当はちょっと違う きっと 本音もちょっと違う
BUT ベッドの下の底 笑顔の裏にしまっていよう
本編突入後 隠された夏ごと 本棚しまうと
思い出そうとして 思い出せずにいた

そう
カウント 1.2.3 残された日々を数えてた僕ら
カウント 1.2.3 影を振りほどき加速するんだ
カウント 1.2.3 もし今日で終わりになったとしても
カウント 1.2.3 最後まで笑っていたいんだ

当然暴飲暴食 食い尽くした星のマテリアル
いつかの20xx 行き止まりを迎えたピープル
何千何万回目の反省してからまた反省
旗振り回して戦闘 知恵の実が与えた陰謀

人々が夢見る夜を 暗闇の向こうの地図を
はるか昔輝いてた 人類の夜明けをもう一度
未知なる生命体 もしくは 輝く黄金島
終わったはずの僕らのためのオアシスの方舟

そう
カウント 1.2.3 残された日々を数えてた僕ら
カウント 1.2.3 影を振りほどき加速するんだ
カウント 1.2.3 もし今日で終わりになったとしても
カウント 1.2.3 最後まで笑っていたいんだ

託されたのか それとも 試されたのか
真空へと旅立つウィーアー 青さを後にした
一生分の水と酸素 それとわずかな希望
遊び半分気持ち単純 それが僕らの色

不可解なアドベンチャー まったくもって前途多難だ
星の向こうは ガスとチリ 高熱と極寒なんだ
思い返せば青色は 誰のせいで 何故ああなった
正論闇雲に振りかざして 自分を責めていた

そう
カウント 1.2.3 明日に向かって旅立つよ僕ら
カウント 1.2.3 星空の世界は果てしなくとも
カウント 1.2.3 クレーターだらけのあの星を
カウント 1.2.3 笑ってサヨナラしたいんだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

島爺さん『R.O.C.K.E.T』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー