うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     野崎りこんさんのCDへ   CD      野崎りこんさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 野崎りこんさん『Ima』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Ima
作詞 野崎りこん 
作曲 野崎りこん
野崎りこん
エンジェル伝説6巻だけがない部屋
無色透明の街が
空の色まで奪って
知らないままになった結末
想像したりする
北野君は最後 笑えたのかな

明けない夜の静寂に
尊大な自尊心を今、持て余している

それは誰の目にも触れず 壊れないように
大切にしまい込んだ 描きかけの絵
綺麗だと君は言う

今 今 今 曖昧な僕等は
いつか描いてた 理想論を捨てられずに
今 今 今 曖昧な僕等は
均質の景色にうまく溶けたふりをしてる

相対性の線の上 見つめたまま
辿ればお目覚め 旅立ちの時
淡い 夢の 後咲き

停滞が動き出す日
テレビの占いが言ってた
本当かいなと思いながら
歯を磨く 鏡の前
当たり前が当たり前に過ぎ去ってく
今は昔
いいとももSMAPもない世界は
でもそれなりで回ってる

今 今 今 曖昧な僕等は
いつか描いてた 理想論を捨てられずに
今 今 今 曖昧な僕等は
均質の景色にうまく溶けたふりをしてる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

野崎りこんさん『Ima』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー