うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     NGT48さんのCDへ   CD      NGT48さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check NGT48さん『下の名で呼べたのは…』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
下の名で呼べたのは…
作詞 秋元康 
作曲 田靡達也/名雪亘
NGT48
初めて出会った時は みんな
なぜか俯(うつむ)いていたね 誰も…
よくわからずに人見知りしていた

それぞれの夢持って
この場所に集まったのに
なかなか一つになれなかった
ねえ

下の名で呼べたのはいつだろう?
ある日 ふいにごく自然に呼んでいた
温もりが心に伝わるまで
背中 見ている時間が必要なんだ

厳しいレッスンの時 そっと
声を掛けてくれたよね いつも
できないことを一緒に乗り越えた

少しずつお互いを
理解して話し始めた
未来のこととかチームのこと
ねえ

友達になれたのはいつだろう?
突然じゃなく 土から芽が出るように…
ゆっくりとやさしさに照らされて
笑顔になって花びらが開いたんだ

競い合うライバルよ
(誰もが不安抱えてるけど)
その前に仲間だと想う
(力を合わせ歩いて行こう)
信じなくちゃ何も始まらない
いつかはみんなであのステージで
最高の願いを叶えよう

下の名で呼べたのはいつだろう?
苗字とか さん付けはよそよそしい

下の名で呼べたのはいつだろう?
ある日 ふいにごく自然に呼んでいた
温もりが心に伝わるまで
背中 見ている時間が必要なんだ

友達よ 歌おうよ

ラララ…

下の名で呼びながら
もう一度 歌おうよ

ラララ…

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

NGT48さん『下の名で呼べたのは…』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー