うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     96猫さんのCDへ   CD      96猫さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 96猫さん『独り言』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
独り言
作詞 nanosleep 
作曲 nanosleep
96猫
例えば、もし私を忘れたとか そんなことは考えたくもないな
私のプレゼントした指輪だとか あなたが怒った時のしぐさとか
繋いだはずだった指は空を切って 冷たい透明なものが邪魔すんだ
微かにぬくもり残るマフラーから
日曜の匂い

(強がりは)
残ったのは
(もうやめて)
行き場のない涙だけさ
今だけ夢を見せて

繋いだ手 離さないで 私はここにいるよ
君との約束忘れないよ
こぼれだす淡い涙 月明かりが溢れては
空に消えるんだ

今更 あの日きみの手をつかめばとか
そんな 意味のないことに囚われるんだ
「さよなら」 君のあの声をかき消して
カーテンを閉める

(悲しいのは)
思い出が
(今日もまた)
降り続く雨に濡れるから
ここにだけ どうか 傘をさして

見え透いた君の嘘が 本当になってしまうのは
明けない夜を超えた時だから
さよならは空の星に 投げ捨ててしまおうか
夜に溶かすんだ

繋いだ手 離さないで 私はここにいるよ
君との約束忘れないよ
こぼれだす淡い涙 月明かりが溢れては
泣いてくれてるようで 泣いてくれてるようで
Ah
君も泣いてくれたかな

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

96猫さん『独り言』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー