うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     イカサンさんのCDへ   CD      イカサンさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check イカサンさん『朧月夜物語』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
朧月夜物語
作詞 ぷす 
作曲 ぷす
イカサン
名前も無い山奥の河原で目を覚ました
人知れず泣きじゃくる私を見つけてくれたんだ
言葉も一切分からないような忌み子を
労わってくれて可愛がってくれて育ててくれた貴方に揺れる

幾年の月日が流れて
相思相愛を誓った
貴方の姿は病弱で
河の水も枯れ果てていた

気づいたの
私だけ姿があの日と変わってない
その夜 唐突に最期の日は来て
しわに埋もれた笑顔をきっかけに動かなくなった貴方を揺らす

不意に天声(てんせい)が聞こえて
催花雨(さいかう)と共に生を受け
老なんて概念も無くて
全ての思い出が後の悔やみだと

その瞬間 愛の軌跡が意思を以って
キスをしたんだ

幾千の月日が流れて
聞き慣れた声も遠くなって
貴方の残り香さえも連れ去ってゆく
朧月夜(おぼろづくよ)なんて
でもね 空を見上げると涙零れて
あの日々の幸せ思い出す

いつまでも貴方を愛してる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

イカサンさん『朧月夜物語』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー