うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     KEMURIさんのCDへ   CD      KEMURIさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check KEMURIさん『DIAMOND』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
DIAMOND
作詞 伊藤ふみお 
作曲 津田紀昭
KEMURI
When the sky is gray, she always sings her favorite song…
Sitting by the river… Watching people go by…
A cup of hot tea that's all she's holding in her hands…
She knows what she must be having in the small hands of hers

Starting over…
Sixteen candles on a giant birthday cake… Those days are gone now…
Seasons are changing…

When the sky is gray she always sings her favorite song…
Singing like she's praying…All alone…on her own…
Dirty old shoes that's what she's wearing on her feet…
She knows where she must be going with the small feet of hers

Starting over…
Christmas gifts in front of eight feet Christmas tree…
Those days are gone now…
Starting over…
She will keep on flowing like a baby doll on the river
New season begins…

The loneliness in her is her diamond…
Under the dark, gray sky in London…
Wow! Wow! Wow!
The loneliness in her is her diamond…well…
Under the dark, gray sky in London…
Shinning lonely Diamond…Wow…Wow…

She's about to cross the bridge now…
She won't be broken down…
The river quietly flowing through the city that she's leaving…
Wow…Wow… Woo!

The loneliness in her is her diamond…
Under the dark, gray sky in London…
The loneliness in her is her diamond…shines…
Under the dark, gray sky in London…
Dark, gray sky in London…town

The loneliness in her is her diamond… bright
Under the dark, gray sky in London…

Wow! Wow! Wow!

The loneliness in her is her diamond…shines

Under the dark, gray sky in London…
Lonely, Shinning, Diamond…Wow…Wow…

Her Diamond…
Her Diamond…

[和訳]
空が灰色で覆われている時 いつも彼女は大好きな歌をうたうんだ
河のほとりに腰をかけ 行き交う人々を眺めていた…
熱い紅茶が入ったカップ… それだけしか彼女の手の中にはなかったけれど
その小さな手の中に何を持つべきか 彼女はわかっているよ…
Starting Over… (やり直す…)
16本のキャンドルが飾られた大きな誕生日ケーキ…
そんな日々は過ぎ去ったけれど…
季節は移り変わっていくんだ…

空が灰色で覆われている時 いつも彼女は大好きな歌をうたうんだ!
祈るように歌っていた… たった独りで… たった独りで…
古くて汚い靴… 彼女が履いている古くて汚い靴…
彼女はその小さな足で どこへ向って進まなければいけないかを知っているんだ…

Starting Over… (やり直す…)
8フィートもある大きなクリスマスツリーの前におかれたクリスマスプレゼント…
そんな日々は過ぎ去ったけれど…
Starting Over… (やり直す…)
河に浮かぶ赤ちゃんの人形のように 彼女は流れつづけていく
新しい季節が始まるんだ…

暗く、灰色に染まるロンドンの空の下
彼女の孤独は 彼女のダイアモンド…

暗く、灰色に染まるロンドンの空の下
彼女の孤独は 彼女のダイアモンド…
キラキラ輝く孤独なダイアモンド…Oh…Wow…Wow…

彼女はもうすぐ橋を渡る… 彼女は崩れ落ちたりしないんだ…
河は静かに彼女が 去ろうとしている街を流れていく…Wow…

彼女の孤独は 彼女のダイアモンド…
暗く、灰色に染まるロンドンの空の下

彼女は 暗く、灰色に染まるロンドンの空の下
彼女の孤独は 彼女のダイアモンド…
キラキラ輝く孤独なダイアモンド

彼女のダイアモンド…

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

KEMURIさん『DIAMOND』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー