うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     美川憲一さんのCDへ   CD      美川憲一さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 美川憲一さん『十三夜月』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
十三夜月
作詞 かず翼 
作曲 三木たかし
美川憲一
女は誰でも 胸の中
忘れぬ 人がいる
窓辺にさしこむ 月影に
なおさら 恋しさつのる
淋しさが肩を抱く 独りの止まり木で
飲むほど未練が グラスに揺れる
見上げる夜空に 面影重ねる
十三夜月(じゅうさんや)

焦がれる女の やわ肌を
その手で 抱きしめて
逢いたさ暴れる こんな夜は
帯さえ はじけてしまう
くれなゐの月の船 あの人連れて来て
宿命(さだめ)にそむけば 罪なのですか
見上げる夜空に 面影重ねる
十三夜月

女は誰でも 菩薩だよ
どれほど 泣いたって
恨んだ男の いいところ
数えて 許してしまう
痛いほど指を噛み この身は燃え上がる
こぼれたお酒で 占う明日
見上げる夜空に 面影重ねる
十三夜月

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

美川憲一さん『十三夜月』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー