うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     164さんのCDへ   CD      164さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 164さん『無花果』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
無花果
作詞 164 
作曲 164
164
明らさまに嫌そうな顔をしないようにする君の目を見る
そうか、僕が傷付かないように優しい嘘をついているのか
いつもそうだ 否定の声は肯定なんかより大きくて
なんだ、ただそれだけの事だって
気付いたり、忘れたり、とぼけたりしている

僕らはどうせ相容れない生き物
そんな常套句を並べ立てては愛想笑いしている

ありふれた言葉で隠した本当の意味を
口にすれば事実になるって誰が言った
くだらない話で濁した僕らの未来も
音を立てずにただ崩れて行く

ただ静かに瓶の底で沈んでるつぼみのようなもの
そうか、僕に気付かれないように言葉を一人飲み込んだのか
きっとこれは歪な声じゃ届かない自分が虚しくて
なんだ、ただそれだけの事だって
嗤ったり、嘲けたりして誤魔化している

卑屈な感情を果無く押し殺して
笑えないジョークを並べ立てては知らん顔をしている

幼気な夢を投げ捨てた本当の自分を
諦めたらそこで終わりって誰が言った
つまらない涙を流した君という意味を
何も知らずにただ佇んでいる

進む事を拒んだって
僕は、僕は、僕はまだ馬鹿みたいにただ信じてるのさ

ありふれた言葉で隠した本当の意味を
口にすれば事実になるって誰が言った
くだらない話で濁した僕らの未来も
音を立てずにただ崩れた

幼気な夢を投げ捨てた本当の自分を
諦めたらそこで終わりって誰が言った
つまらない涙を流した君という意味を
何も知らずにただ佇んでいる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

164さん『無花果』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー