うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     欅坂46さんのCDへ   CD      欅坂46さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 欅坂46さん『夕陽1/3』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
夕陽1/3
作詞 秋元康 
作曲 Akira Sunset/山口隆志
欅坂46
最後のチャイムが鳴り終わり
(なんとなく)
階段登って 誰もいない場所まで
(一人きり)

校舎の屋上 風の中
(ぼんやりと)
錆びた手すりの上で頬杖ついてた
(地平線)

遮るもの 何もないから
込み上げる感情に正直になれるんだ

夕陽 1/3
沈み始めて
なぜだろう 涙溢(あふ)れる
空が赤く染まるその一瞬は
今日という日の独り言
どんな幸せも悲しみもすべて
少しずつ暗闇に消える

ここから見下ろす校庭は
(ただ広く)
部活が終わって帰る影の俯瞰図
(寂しいね)

長めのマフラー 巻き直し
(肌寒い)
低い一番星をあそこに見つけた
(雲の横)

誰からも邪魔をされずに
考え事しながら この景色眺めてた

夕陽 1/3
まだ残ってる
止まらない 頬の涙
全部 やりたいことできなくても
こんなキレイに終わりたい
時間(とき)はまた次の星空を連れて
新しい思い出を作る

人は皆 何か見送り
今日よりもいい明日(あす)が来ることを信じてる

夕陽 1/3
沈み始めて
なぜだろう 涙溢(あふ)れる
空が赤く染まるその一瞬は
今日という日の独り言
どんな幸せも悲しみもすべて
少しずつ暗闇に消える

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

欅坂46さん『夕陽1/3』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー