うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     ラブリーサマーちゃんさんのCDへ   CD      ラブリーサマーちゃんさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ラブリーサマーちゃんさん『202 feat.泉まくら』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
202 feat.泉まくら
作詞 ラブリーサマーちゃん/泉まくら 
作曲 ラブリーサマーちゃん/泉まくら
ラブリーサマーちゃん
202号室 さようなら
この部屋の春の匂いも思い出になるでしょう
二つ並んだ歯ブラシ
私には大きすぎるTシャツ
シェービングフォームも
使えないから 燃えるゴミに出そう

甘い、苦い、辛い、酸っぱい
色んな気持ち味わって
昔より少し丸くなったよ
だんだん好きになって
どんどん駄目になった
君のお下がりの毛布が暖か過ぎたせい

青い日々がいつまででも続くなんて思っていた
幼すぎる私たちに降る土砂降り
酷い目眩

足首までの深さ安心してはしゃいでいた
分かりやすいしぐさでいつもカワイイふりをしていた
泡になって消えようと
ありったけの熱量で君を見たこと
そんなのに限って簡単にはバレないんだもんな

いつまでたっても譲れなかった自分のものさし
退屈になっちやって二人して投げたさじ 遠く遠く
もうあの甘いのも掬えない
向こうで待つ新しい背景に
君を重ねることもない
なのに思い出すのは同じ日

明日はどこで誰の夢を見ているだろう
私たちは水に濡れたロウソクみたい
さようならすら言えないまま

あっけないんだね こんなことって
どっかで分かっていたなら
歌ってあげる さよらな
今更だけど隠さずに
不思議と響くナチュラルに

ぬるい日差しに騙されて
段ボールに何を詰めた?
この街には帰らないよ 帰れないよ
悪い夢から醒ましてよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ラブリーサマーちゃんさん『202 feat.泉まくら』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー