うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     走裕介さんのCDへ   CD      走裕介さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 走裕介さん『北の傷歌』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
北の傷歌
作詞 石原信一 
作曲 蔦将包
走裕介
背中丸めて 燗酒あおる
窓に夜汽車の 過ぎる音
店の親父は 無口なままで
旅の男を かばうのか
いくつ線路を 越えたなら
胸の痛みが 遠ざかる
北へ 北へ 北へ流れても
おまえの泣き顔 傷跡うずく

襟を立てても 寒さがしみる
恋のすきまに 忍び込む
詫びる手紙の 言葉に迷い
風に名前を 呼んでみる
駄目な俺など 忘れろよ
無駄な想い出 捨ててくれ
北の 北の 北の街灯り
おまえの面影 傷跡浮かぶ

白い海原 遥かな空よ
なんて小さい 俺だろう
惚れた女に 倖せやれず
なにが男の 夢なのか
春をふたりで もう一度
探し出せるか 今ならば
北へ 北へ 北へ流れつき
おまえが欲しいと 傷跡叫ぶ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

走裕介さん『北の傷歌』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー