うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     小南泰葉さんのCDへ   CD      小南泰葉さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 小南泰葉さん『傷』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
作詞 小南泰葉 
作曲 小南泰葉
小南泰葉
小さな深い湖で 大好きだった君を
畔で君は僕を歌ったんだ
隣で僕は君を見ていた

すれ違う夜の風は
三角座りしたままの
僕の身体を切っていく

うずくまって
疼く湿っていく壁の染みが

傷付けて欲しかった
最後まで傷付けて 最後まで気付けなかった

爪先を立てて 同じ景色を見ていた
側に居たくて でも痛くて痛くて
君は骨の髄まで蝕んだ
もう消えはしない

押し殺して欲しかった
火の輪をさぁ今くぐろう
闇に沈んで迷子になろう

遠く遠くなっていく君へ
"あの日々が人生でいちばん幸せだった"なんて
死んでも言ってあげないよ

この細胞この皮膚に消せないや 君が

傷付けて欲しかった
気付いていて欲しかった
傷付けてた僕も
傷付いた心癒すのは時間じゃない
僕は三途の畔で待ってるよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

小南泰葉さん『傷』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー