うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     蘭寿とむさんのCDへ   CD      蘭寿とむさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 蘭寿とむさん『運命のせいにして』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
運命のせいにして
作詞 古内東子 
作曲 菊池一仁
蘭寿とむ
夜風の冷たさに
そっとコートに腕を通したの
あなたがいなくなって
二度目の冬がもう始まろうとしてる
さよならを言ったあなたを人は忘れろと言うわ
できる限り早く

会いたくないと強がるたび
また嘘を重ねてゆく
本当は 今も 願っている
たとえばあの通りで 偶然に会う日を

鍵を開ける音が
響く廊下 扉の向こうには
あなたの声もしない
そんな毎日にも慣れたはずだったの
風の便りに聞くことが幸せならそれでいい
あきらめもつくのに

ひとりでいると知った日から
止まらない胸の鼓動
もう一度 もしも 会えるならば
何か始まりますか 運命のせいにして

会いたくないと強がるたび
また嘘を重ねてゆく
本当は 今も 願っている
たとえばあの通りで 偶然に会う日を

ひとりでいると知った日から
止まらない胸の鼓動
もう一度 もしも 会えるならば
また愛し合えますか 運命のせいにして

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

蘭寿とむさん『運命のせいにして』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー