うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     天月-あまつき-さんのCDへ   CD      天月-あまつき-さんの楽譜へ   楽譜  天月-あまつき-さん『コスモノート』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 天月-あまつき-さん『コスモノート』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
コスモノート
作詞 レフティモンスター 
作曲 レフティモンスター
天月-あまつき-
南の空に輝く幾千の光を
でたらめに繋ぎ合わせてみては
誰もしらない星座つくった

家路を辿る 二人だけの僅かな時間
戸惑いが恋に変わっていくには
きっと充分だったんだ

いつでも優しい君のその声に思わず
寄り添ってしまいたくなる気持ちは 胸に秘めて

その瞳の奥の世界に 私はどう写ってるの?
こわくて踏み出せない今日も
きっとピンぼけの写真みたいに
霞んでるんじゃないかな
何となく、そう思うんだ

此処から君が離れて行くと知った時に
遥か彼方を見つめる仕草の
意味が分かった気がした

トウキョウの空はとても街の灯が明るくて
二人の星座は見つけられないよね
かなしいけど

今思いの丈をすべて
君に伝えたとして
そこから何が変わるんだろう?
そんな言い訳を繰り返して
何も出来ない自分が
本当に大嫌いだ

その手に触れて
「大好き」って伝えたい
迫る時間に
もう胸が張り裂けそうだよ

蚊の鳴くような小さな声で
君の名前を叫んだ
振り向く君の眼差しに
叶わぬ恋を悟って
必死に涙隠した
ねえ、君は気付いてたの?

きっと冥王星より遠くて
月よりも不確かな
場所へと君は還っていく
「さよなら」と振った手が
滲んで消えていった
心地良い風に吹かれて
もう少しこのままでいよう
見慣れた星空の下

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

天月-あまつき-さん『コスモノート』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 天月-あまつき-さん『コスモノート』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー