うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     あんこうチーム(西住みほ(渕上舞)/武部沙織(茅野愛衣)/五十鈴華(尾崎真実)/秋山優花里(中上育実)/冷泉麻子(井口裕香))さんのCDへ   CD      あんこうチーム(西住みほ(渕上舞)/武部沙織(茅野愛衣)/五十鈴華(尾崎真実)/秋山優花里(中上育実)/冷泉麻子(井口裕香))さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check あんこうチーム(西住みほ(渕上舞)/武部沙織(茅野愛衣)/五十鈴華(尾崎真実)/秋山優花里(中上育実)/冷泉麻子(井口裕香))さん『雪の進軍』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
雪の進軍
作詞 永井建子 
作曲 永井建子
あんこうチーム(西住みほ(渕上舞)/武部沙織(茅野愛衣)/五十鈴華(尾崎真実)/秋山優花里(中上育実)/冷泉麻子(井口裕香))
1
雪の進軍 氷を踏んで どれが河やら 道さえ知れず
馬は斃(たお)れる 捨ててもおけず ここは何処(いずく)ぞ 皆敵の国
ままよ大胆 一服やれば 頼み少なや 煙草が二本

2
焼かぬ乾魚(ひもの)に 半煮(はんに)え飯に なまじ生命(いのち)の あるそのうちは
こらえ切れない 寒さの焚火 煙(けむ)いはずだよ 生木が燻(いぶ)る
渋い顔して 巧名噺(ばなし) 「すい」というのは 梅干一つ

3
着の身着のまま 気楽な臥(ふしど) 背嚢(はいのう)枕に 外套かぶりゃ
背(せな)の温(ぬく)みで 雪解けかかる 夜具の黍殻(きびがら) しっぽり濡れて
結びかねたる 露営(ろえい)の夢を 月は冷たく 顔覗き込む

4
命捧げて 出てきた身ゆえ 死ぬる覚悟で 吶喊(とっかん)すれど
武運拙(つたな)く 討死にせねば 義理にからめた 恤兵真綿(じゅっぺいまわた)
そろりそろりと 頚(くび)締めかかる どうせ生きては 還らぬ積り

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

あんこうチーム(西住みほ(渕上舞)/武部沙織(茅野愛衣)/五十鈴華(尾崎真実)/秋山優花里(中上育実)/冷泉麻子(井口裕香))さん『雪の進軍』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー