うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  山本達彦さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      山本達彦さんのCDへ   CD      山本達彦さんの楽譜へ   楽譜  山本達彦さん『冬へ急ぐ街角』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 山本達彦さん『冬へ急ぐ街角』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
冬へ急ぐ街角
作詞 吉元由美 
作曲 山本達彦
山本達彦
真珠色に灯ったX'mas Tree
立ち止まった人の中で
ただひとり僕を見つめている
君の姿にそっと時は止まる
二度と会えない人と思っていた
だから声をかけずにいられない

傷つけても守りたかった
未来を僕は生きているのか
さよならもしないままに
恋を終わらせたあの冬の日
君のひたむきさが重いというだけで

元気だったの?と微笑んだ君の
その強さは今でもまぶしい
失った時間の意味に気づき
初めて孤独に触れた
想い出の余韻を胸でたどりながら生きてゆく

しあわせだと風の噂に
時の流れ感じていた
ほんとの気持ちをただ知りたいだけ
白い吐息でくもる車の窓
尋ねた君の方が淋しいのに
スピード上げて愛を振りきった

選ばないと失うものよと
つぶやいた君がここにいる
涙の数だけ強くなって
あの頃の未来は今
君とよく似た目でツリーを見つめてる

さよならと向けた背中を心で
いつまでも抱きしめていたい
北風に街は冬へ急ぐ
それぞれの想いのせて
忘れられぬことが僕の報いだから いつの日も

傷つけても守りたかった
未来を僕は生きているのか
さよならもしないままに
恋を終わらせたあの冬の日
君のひたむきさが重いというだけで

さよならと向けた背中を心で
いつまでも抱きしめていたい
北風に街は冬へ急ぐ
それぞれの想いのせて
忘れられぬことが僕の報いだから いつの日も

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

山本達彦さん『冬へ急ぐ街角』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 山本達彦さん『冬へ急ぐ街角』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー