うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     CLUTCHOさんのCDへ   CD      CLUTCHOさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check CLUTCHOさん『ダイヤモンドリング』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:1回 リリース日:2013年6月26日
ダイヤモンドリング
作詞 YUTO 
作曲 YUTO
CLUTCHO
例えばありがちな映画も
退屈なプラネタリウムも
興味のなかった夜景さえも綺麗に見えたんだ
行き先もないまま歩いてる
暗い道で話したこと
途切れないようにただ夢中で笑って見せるんだ
目と目が合うその瞬間に
焦がしてく想いは

長い夜も君と二人で居られたら
夜明けなんて必要なかった

理想だけを綴ってるラブソングの二人みたいに
いつでもそばに居られるわけじゃない僕らには
時々隠せないくらいの深い溝が現れて
その度傷つきながらまた白紙に戻すんだ

手と手が触れる度に思う
離したくないんだ

長い夜も君と二人で居られたら
夜明けなんて必要なかった
それはいつか探してた理想に似て
僕はそれを永遠と呼ぶことにした

Forgive me
I'm a clutz
But, I'll help you out
Don't worry, You can count on me now

あの日二人で話してた他愛もないことだとか
少し変わった君の癖も愛しく思うんだ

長い夜も君と二人で居られたら
夜明けなんて必要なかった
それはいつか探してた理想に似て
僕はそれを永遠と呼ぶことにした

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

CLUTCHOさん『ダイヤモンドリング』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー