うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     奥山えいじさんのCDへ   CD      奥山えいじさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 奥山えいじさん『三年め』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
三年め
作詞 槙桜子 
作曲 矢崎一雄
奥山えいじ
夜風がしみる 屋台の隅で
熱燗二合の 手酌酒
ふた冬越えて 三年め
酔えば聴こえる くにの民謡(うた)
あの娘(こ)は遥かな 雪の里
胸にみれんが 降りつもる

こぶしが咲けば 根雪もとける
ひと足遅れて 山桜
故郷はなれ 三年め
瞼とじれば ゆき過ぎる
あの娘がたたずむ ホームには
白い花びら 舞っていた

赤ちょうちんの 灯りをおとし
店主(おやじ)がふるまう 仕舞い酒
ふた冬越えて 三年め
いつか馴染んだ 夜の巷(まち)
あの娘に逢いたい 遠い空
俺は心で 春を待つ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

奥山えいじさん『三年め』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー