うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     最上静香(田所あずさ)さんのCDへ   CD      最上静香(田所あずさ)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 最上静香(田所あずさ)さん『Precious Grain』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Precious Grain
作詞 松井洋平 
作曲 佐々木裕
最上静香(田所あずさ)
閉じ込められている砂の
零れていく音色…ねぇ、聴こえているでしょう?
限られた未来が落ちていくのを
眺めるだけなんて、嫌

星の数ほどあるはずなのに
この掌に数えるくらい

たった一粒でもかけがえのないモノ
輝きに変えながら叶えていきたいの
たった一つだけのかけがえのない夢
あなたにも見えたのなら…手を差し伸べて、硝子の外へ

引いては寄せてくる波が
攫っていく日々に…ねぇ、何を感じてるの?
砂に書いた文字が消えていくのを
悲しむだけなんて、嫌

この掌で掬えないなら
あなたの両手重ねて欲しい

たった一粒でも大切にしたいの
時という宝石に誰も気付かないの?
たった一つだけのかけがえのない夢
あの星に届かせたい…私の歌を、願いを込めて

たった独りきりじゃ叶えられないから…

たった一粒でもかけがえのないモノ
輝きに変えたなら星に届かせたい
たった一つだけのかけがえのない夢
叶ったら流すのかな…たった一粒、輝く涙

たった一粒でもかけがえのないモノ
たった一つだけのかけがえのない夢!

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

最上静香(田所あずさ)さん『Precious Grain』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー