うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  豊崎愛生さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      豊崎愛生さんのCDへ   CD      豊崎愛生さんの楽譜へ   楽譜  豊崎愛生さん『さすらいの迷える仔猫』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 豊崎愛生さん『さすらいの迷える仔猫』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
さすらいの迷える仔猫
作詞 whoo 
作曲 whoo
豊崎愛生
ベランダからとびだした
青い瞳のネコ 目で追いかけて
ゆっくり進む 時計の針に
身を任せている

眩しいくらいの日差しも
木陰に隠れて もう一眠り
毛なみを優しく
そっと撫でるみたいに
緩やかな 風が吹く

寝転んで 目をつむって
どんな夢をみている?
気ままな 昼下がりは
そんなふうに過ぎてゆく

お湯の沸いた音がして
目覚ましがわりのカフェオレ一口
ぐるぐる渦巻く ミルクみたいな
雲眺めてる

まどろんでゆく 夢の景色は虹の色

果てしなく 続いてく
空をドライブして
どこまでも どこまでも
キミの夢の中まで

迎えに ゆけるよ
虹色の車で
だからきっと 待っていて

さすらいの迷える仔猫

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

豊崎愛生さん『さすらいの迷える仔猫』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 豊崎愛生さん『さすらいの迷える仔猫』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー