うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     真空ホロウさんのCDへ   CD      真空ホロウさんの楽譜へ   楽譜  真空ホロウさん『4月某日』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 真空ホロウさん『4月某日』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
4月某日
作詞 松本明人 
作曲 真空ホロウ
真空ホロウ
僕はこの手で罪を犯して
君ははじめて僕を抱いた
温もりのその先で霞んでく笑顔

酸素が抜けた心
"もう君はこの世にいない"

春一番が街を吹き抜けた
あの日の夕暮れに僕を連れ去った
心にもない泪が流れて
気が付けばこの木の下

"僕の汚れた手で何が出来るの?"
君の冷たい手を握って
忘れられぬ温もり 舞い散る桜
吹き止まない風

心にもない泪は溢れて
いくら拭いても拭いきれなくて
汚れた泪も流れ流れて
"つぎの泪は奇麗だといいな"

淡い光 透明の水 土の匂い
いつだって此処に来れば君が包み込んでくれる気がした

ある日の僕と君が歩く街
あの日の桜の木の下に立って
君への想いは此処に流し切って
僕はひとり歩き出す

春一番が 心 吹き抜けた
あの日の夕暮れを呼び覚ますように
君との泪はもう乾ききった
僕はひとり歩き出すんだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

真空ホロウさん『4月某日』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
オリコンミュージックストアで 真空ホロウさん『4月某日』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー