うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  GRAPEVINEさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      GRAPEVINEさんのCDへ   CD      GRAPEVINEさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check GRAPEVINEさん『無心の歌』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
無心の歌
作詞 田中和将 
作曲 亀井亨
GRAPEVINE
きみが苛立っていたのを
吐き出してないものを
預かっているのは他の誰でもない

凍えるように膝を抱えて
外の世界を爪で引っ掻いていた
遠くの未来に押し潰されてしまう
あまりにも
あまりにもかけがえのない

きみが指差していたもの
間違っちゃいないのかも
誰が信じてあげなきゃいけなかったんだ?

木漏れ日が今きみを照らしていた
溢れるように鼓動が聞こえていた
ただの未来がこれほど愛おしいのか
教えておくれ
おれは今何を云おう

教えておくれ

どんな面をしてせめて裏切らないと
云わせておくれ
それだけは途切れぬよう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

GRAPEVINEさん『無心の歌』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー