うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  AZUMA HITOMIさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      AZUMA HITOMIさんのCDへ   CD      AZUMA HITOMIさんの楽譜へ   楽譜  AZUMA HITOMIさん『にちよう陽』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check AZUMA HITOMIさん『にちよう陽』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
にちよう陽
作詞 AZUMA HITOMI 
作曲 AZUMA HITOMI
AZUMA HITOMI
冬になるといつも思うんだ
夏ってどんなだったっけ
秋になればなんとなくそろり
離れてったふたり

朝目覚めたら好きな teaより 君をあっためたいよ

今度こそたのしくなれる
もういいかい もういいよ
でもみつけにきてくれなかった

にちよう陽寝転んで
君に会いたいまだ会いたい
ソファの上まどろむ午後に
会いたいまだ会いたい
こうして夢のなか

冬になるといつも思うんだ
夏ってどんなだったっけ
夜になれば明日へとさらり
時間は流れ出す

くるまったお気に入りの毛布 君のにおいがする

何度でも冷めないように
くっついた とけ合った
おなじようにまた春は来るの

にちよう陽寝転んで
君に会いたいまだ会いたい
ソファの上ひとり隠れて
会いたいまだ会いたいこうして

にちよう陽沈んでく
君に会いたいまた会いたい
思い出はぎゅっと丸めて
会いたいまた会いたい
こうして夢のなか

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

AZUMA HITOMIさん『にちよう陽』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで AZUMA HITOMIさん『にちよう陽』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー