うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     In 197666さんのCDへ   CD      In 197666さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check In 197666さん『砂時計』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
砂時計
作詞 西勇輔 
作曲 In 197666
In 197666
砂時計を何も無い床に置いて考える
(孤独を模した3分間)
流れ落ちる砂の音がやけに耳に付く
(鼓膜揺らす 深く伝う)

「She's gone...She's gone...」
繰り返すばかりの台詞はもう

時間がもう無いや
少しで良い
Babe, give me a time that I think it.
流れ落ちる砂の音が
途切れてしまうその前に

孤独を模した3分間に僕は
何百通りの答えを求め
思考拒否の脳回路を奮い立たせ
正しさを求め続けていた
「サヨナラ」横倒しにして
時が 止まるのを待つ
逆さにすりゃ総て砂と共に
元に戻ると思ってたんだ

「She's gone...She's gone...」
止める事の出来ない警告音

時間がもう無いや
少しで良い
Babe, give me a time that I think it.
流れ落ちる砂の音が
途切れてしまうその前に

May I close my eyes?
I can not make that the answer like a perfect what I need.
時間がもう無いや
少しで良い
Babe, give me a time that I think it.
砂時計が示すのは
残り時間では無かった
どれだけの愛を見過ごして
しまっていたのかを
教えてくれていた

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

In 197666さん『砂時計』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー