うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  LAST ALLIANCEさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      LAST ALLIANCEさんのCDへ   CD      LAST ALLIANCEさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check LAST ALLIANCEさん『通り雨』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
通り雨
作詞 MATSUMURA 
作曲 MATSUMURA
LAST ALLIANCE
夢食い竜が飛び交う 満たされない夜空に
淋しげな顔した暁の背中を見た

通り雨はいつも何の気なしに 不条理と手を繋いで現れ
時をかけ乾かしたエナジー ご丁寧に濡らしては姿消すんだ

強気な僕と弱気な影
いつだってそうさ両者入り乱れの
乱反射するおとぎ話

かざした掌の隙間から溢れた一雫で
あっけなく奪われた泡沫の日々

横殴りの冷たい通り雨
相変わらず容赦してくれないようだ
やりきれずの舌打ち鳴らすなら
おくびにも見せずに鼓を打ち舞うさ

雨宿りなんて所詮小休止
どうせまた濡れるなら乾くのを
待つのはもう終わりとしよう

夢食い竜が飛び交う 満たされない夜空に
淋しげな顔した暁の背中を見た
それでも僕は君にもし出会わなければ…
うんざりする夜の終わりに 二つの影

その両手では抱えきれなくなって
思いもここに置いてくのかい?

夢食い竜は飛び立つ 雨上がりの朝靄
淋しげな顔した暁の背中を見た
それでも僕は君にもし出会わなければ…
水溜まりが映し出すのはあの日の影空風が頬の涙を優しく拭ってくれた日の
陽だまりは無様な僕をなぐさめてくれたんだ
変わり行くすげない景色に 変われないままの僕ら重ね
いつしか「優しさ」という名の「ズルさ」まとっていた

行かないでくれ ここに居たいんだ・・・
か細く生まれたわずかな灯を、僕ら・・・

怯えながら震えながら 消えてはなくならないように
ひたむきに灯して揺らして
「ここに居るんだよ」とあなたへの想い放つんだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

LAST ALLIANCEさん『通り雨』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー