うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  Kalafinaさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      KalafinaさんのCDへ   CD      Kalafinaさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Kalafinaさん『obbligato』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
obbligato
作詞 梶浦由記 
作曲 梶浦由記
Kalafina
奇麗な感傷が
壊れた海に風を呼んでいる

静かに舞い落ちる
綿毛のように夜を埋めて行く

琥珀の波 錆びた小舟は
月の引力擦り抜けて行く
愛を囁く腕は白く
水の表に輝いていた

甘く canto lamento
眩しい夜の波紋の中で
繰り返す恋のうた
obbligato
寄り添いながら二つの声は
一つになれないまま

額に刻まれた印のように
細い手を取った

無数の感情が
音符のように胸を埋めて行く

生まれる前に消えて行くうた
閉じた瞼を慰めるもの
私のことを忘れずにいて
声もかたちも失くした後も

canto lamento
真珠のような吐息連ねた
満ち潮の首飾り
obbligato
寄せて離れて二人の声は
帰らぬ波のように

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Kalafinaさん『obbligato』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー