うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  KAT-TUNさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      KAT-TUNさんのCDへ   CD      KAT-TUNさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check KAT-TUNさん『Snowflake』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Snowflake
作詞 中丸雄一 
作曲 King of slick/Kiyohito Komatsu
KAT-TUN
いつだったかな? 白い息をはいて 手を繋ぎ合った
街の光が君の横顔で 僕からは美しく見えたよ

寒さなんて感じなかった
時が戻るなら 僕のせいだから 出会った時のように 素直に

この手から
溢れる君との綺麗な思い出が 砂のように落ちていく
そこにある お揃いの指輪はどうしよう 僕には捨てられない
踊り明かす夜の街を 無の世界をひたすら
溢れる君との思い出は そう 砂のように こぼれ落ちていく

いつの時だか 同じ毛布の中 未来を話した
いつもの癖で起きたら横には 君がいる気がするんだ 『さよなら』

この手から
溢れる君との綺麗な思い出が 砂のように落ちていく
そこにある お揃いの指輪はどうしよう 僕には捨てられない
このままずっと抱きしめたい このままずっと感じて
溢れる君との思い出は そう 砂のように こぼれ落ちていく

冬の季節のせいかな うたかたの夢なのかもしれない
それでも君を想うよ

この手から
溢れる君との綺麗な思い出が 砂のように落ちていく
そこにある お揃いの指輪はどうしよう 僕には捨てられない
踊り明かす夜の街を 無の世界をひたすら
溢れた君との思い出は そう 砂のように 積み上げていく

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

KAT-TUNさん『Snowflake』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー