うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  WEAVERさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      WEAVERさんのCDへ   CD      WEAVERさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check WEAVERさん『君がいた夏の空』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
君がいた夏の空
作詞 河邉徹 
作曲 杉本雄治
WEAVER
君がいた夏の空
海の向こうに心捕らわれて
雪の降る街で僕はまだあの日のこと
思い出すよ

8月の太陽の下
セントーサの海岸沿いは
初めて2人きりで歩く道だった

束の間の出会いの中
すぐに互い夢中になった
いずれ来る別れを忘れてしまうほどに

半年が過ぎてまだ
悴んだ指が求めてる

君がいた夏の空
どこまでだって行ける気がしてた
同じ風に抱かれ 笑ってた遠い景色

一つだけごまかした
言葉が僕を今も締め付ける
心だけ動かないで
あの日のままずっと君を
探してるよ

約束に意味はないと 最初からわかってたね
未来は平気な顔で 僕らを呼んでいた

寂しさを口に出せず 帰る日が近づくのに
背中合わせのまま 眠りについた夜

不思議だね何一つ
色褪せないままでここにある

君がいた夏の空
嵐のように降り出した雨に
冷えきったその背中
抱きしめて頬を寄せた

いつか来るさよならも
言葉になんてせずにいたことは
本当は君の心 繋いでいたい
僕のずるさ

雨の音より強い鼓動
遠くの空に飛ぶ飛行機
少し震えた君の「好き」が
あの日から残ってる
ずっと…

君がいた夏の空
海の向こうへむけて手を伸ばす
冬の来ない街で君は今何を見てる?

会いに行こう
何一つごまかさないで君に伝えたい
抱きしめて離さないよ
あの日のまま探してた
夏の空へ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

WEAVERさん『君がいた夏の空』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー