うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     淡谷のり子さんのCDへ   CD      淡谷のり子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 淡谷のり子さん『花宵闇』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
花宵闇
作詞 阿木燿子 
作曲 宇崎竜童
淡谷のり子
おかしな人だね
恋の始めと終りには 両手一杯の白い
バラを生ける癖がある

娘のようだね
強い香りに囲まれて 胸を熱くして
むせているとあなたは言った

今宵 花宵闇
痛むのは何
別れを気配で悟る私の身の不幸

今宵 花宵闇
嘆くのは誰
いくつ 別れを重ねても
さよならが下手な女の身の不幸

寂しい人だね
猫も飼わずに 一人切り バラに埋もれて
移り変わる時をどう過ごす

やつれたみたいだ
どうか体を大切に 無理をしないでと
頬に触れてあなたは言った

今宵 花宵闇
熱いのは何
涙をかくしてしまう私の身の不幸

今宵 花宵闇
辛いのは何故
いくつ別れを重ねても
さよならが下手な女の身の不幸

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

淡谷のり子さん『花宵闇』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー