うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  Ritaさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      RitaさんのCDへ   CD      Ritaさんの楽譜へ   楽譜  Ritaさん『Diary』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check Ritaさん『Diary』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Diary
作詞 折倉俊則 
作曲 折倉俊則
Rita
最後、言葉を交わしたのは、雨が降り続く夜でした。
熱の消えた手、握り締めたままで。

あなただけは幸せでとか、言わないで欲しかったのです。
色落ちもしない、消えもしない、記憶。

ねえ 誰にもちぎれない絆だと思っていたのに。

優しい風の音なのに (何も無い空を切るのに)
貴方の笑い声のように(聞き間違えてしまいます)
目を閉じてなどいないのに(貴方が今も目の前で)
確かに佇んでいるように(見えて)しまいます

爪痕を残した指はもう 離れてしまったはずなのに
夢の中から帰ろうとはしません。

振り返れば永遠なんて有りもしないとわかっていて
何故形に残さなかったのでしょう。

ねえ 何を捨て去れば もう一度会えるのでしょうか。

優しい風の音なのに (何も無い空を切るのに)
貴方の笑い声のように(聞き間違えてしまいます)
目を閉じてなどいないのに(貴方が今も目の前で)
確かに佇んでいるように(見えて)しまいます

もう何もかも全て逆さになって 遠い星になってしまえ。

一人孤独のはずなのに(冷え切っているはずなのに)
静かには思えないんです(感情が騒がしすぎて)
色のない日常の中(グラデーションのようでした)
全て過ぎた今頃に(やっと)知りました

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Ritaさん『Diary』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで Ritaさん『Diary』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー