うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     井上望さんのCDへ   CD      井上望さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 井上望さん『悲恋一号』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
悲恋一号
作詞 阿久悠 
作曲 川口真
井上望
口紅がようやくなじんだ唇に
秋風がつめたく吹いて来ました
人さし指で叩くキイボード
どこまでもマイナーの響きです

アルバムで微笑むあなたが憎らしい
未来まで誓った愛のふりして
紅茶に溶す白いクリームも
行けそうで行かれない迷路です

三年前の無邪気さが
一年前に火と燃えて
そして今年の秋風は
うつろな心の悲恋一号

舞いこんだ枯葉によく似た手紙には
想い出があふれる程に書かれて
さよならだけが意味を持っている
美しい過去からの便りです

肌寒いからだにシャワーをあびたあと
やわらかなベッドでひとり眠れば
ラジオの歌は古いポピュラーで
落下傘スタイルの女の子

三年前の無邪気さが
一年前に火と燃えて
そして今年の秋風は
うつろな心の悲恋一号

三年前の無邪気さが
一年前に火と燃えて
そして今年の秋風は
うつろな心の悲恋一号

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

井上望さん『悲恋一号』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー