うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     ケツメイシさんのCDへ   CD      ケツメイシさんの楽譜へ   楽譜  ケツメイシさん『合わせた手のひらの間-in between the two palms』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check ケツメイシさん『合わせた手のひらの間-in between the two palms』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
合わせた手のひらの間-in between the two palms
作詞 ケツメイシ 
作曲 ケツメイシ/守尾崇/Quiet☆Rockerz(田中義人/堀向直之/M.T)
ケツメイシ
いつだって前を向いてんのに
なぜに 暗い事ばかりで
国中が なみだ色に染まってく

誰だって 声をあげてんのに
いつだって ごまかすばかりで
国中に あきらめの花が咲いてる

誰だって いつだって ふんばって 耐えているから
あなた達から 踏み出してよ 踏み出してよ ふりだしでも
構わないから 踏み出してよ 踏み出してよ 嵐がきても
構わないから 踏み出してよ 踏み出してよ

どこにこの船 ドロ船 向かってる?
誰が誰のため そこ座ってる?
口ばっか 俺らに謳ってるが
時と金・力 また奪ってく

もう救えない 「事なかれ」じゃ
作れない 未来 このままでは
覚悟してる 痛みや犠牲
付け焼き刃は限界 リセットして

責任負えないから 出来ない決断
今度はどこぞへ へつらう
その前に守ってくれ
代わり 俺らの力 頼ってくれ

ここが好きだから変えたい 明日も笑いたい
希望 夢 抱えたい
あなたの言葉で唱えてくれ
今何をすべきか応えてくれ

いつだって前を向いてんのに
なぜに 暗い事ばかりで
国中が なみだ色に染まってく

誰だって 声をあげてんのに
いつだって ごまかすばかりで
国中に あきらめの花が咲いてる

聞こえない振りして耳塞ぐ
声を上げる者たちの意思砕く
まるで他人事 国全体を見てる

道まだ半ばで限界を決める
それを諦めと呼ぶんだ
僕らは真のリーダーの背中追うんだ

何だこの様は もう懲り懲りだ
必要とされる本当のリーダー
教えてくれよ 進むべき道を

見せてくれ その明確な意思を
でも確かに居る ふんばってる人
夢見るみんなが笑っている日を

僕らの大切な国だろ?
いつまでも止まってるな 踏み出そう

みんなこの国を愛してる
だからこそあなたは何していく?

遊びなれた公園
うばわれた少年
泣き続けた光景は
今も忘れない

目を疑う状況
確認ばかりの東京
ど真ん中で嘘の数ばかりが増えてく
願いはむなしく

いつだって前を向いてんのに
なぜに 暗い事ばかりで
国中が なみだ色に染まってく

誰だって 声をあげてんのに
いつだって ごまかすばかりで
国中に あきらめの花が咲いてる

誰だって いつだって ふんばって 耐えているから
あなた達から 踏み出してよ 踏み出してよ ふりだしでも
構わないから 踏み出してよ 踏み出してよ 嵐がきても
構わないから 踏み出してよ 踏み出してよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ケツメイシさん『合わせた手のひらの間-in between the two palms』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
オリコンミュージックストアで ケツメイシさん『合わせた手のひらの間-in between the two palms』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー